そばの豆知識

そばは私たちの身近な食べ物ですが、意外と知らない事も多いのではないでしょうか?そんなそばについてのあれこれをご紹介します。

そばについて

ソバはタデ科ソバ属の植物で、中国雲南省周辺が起源と考えられています。 白い小さな花を咲かせ、茶色い角ばった実をつけます。これを食用としています。 日本各地で栽培されており、日本以外でも中国、ロシア、ヨーロッパ、アメリカ等、世界中で栽培され、食べられています。 さまざまな食べ方があるようですが、日本では主にソバの実をつぶして粉にしたものを麺にし、私たちのよく知る"蕎麦"として食べられています。

そばの栄養

そばには他の穀物に比べて、ビタミンB1、B2、たんぱく質などが多く含まれています。 そばのたんぱく質は、体内で作り出すことができない必須アミノ酸を豊富に含み、栄養摂取の点において優れています。 またそばの特徴的な成分として、ルチンというビタミンPの1種も含んでいます。 このルチンには毛細血管を強くする作用や血圧を下げる作用があり、脳出血などの予防効果があるのではないかと言われています。 このようにそばは栄養価が高く、健康によい食べ物であると言えるのではないでしょうか。

生そばのゆで方

  1. 大きめの鍋に水を八分目ぐらいまで入れて沸騰させる。
  2. 沸騰したら、そばをほぐしながら鍋に入れる。
  3. 再び沸騰してそばが浮き上がるようになってきたら、煮立ちを止めない
    程度に火を弱くし、箸で軽くかきまぜながら約二分間ゆでる。
    ふきこぼれそうなときは、煮立ちをとめない程度に水をさす。
  4. ゆで上がったらそばをざるに上げ、素早く冷水で洗う。
    温かいそばの場合は、もう一度お湯につけて温める。
  5. 水をしっかり切って盛り付ける。
    そばを茹でた鍋のお湯は、そば湯としてお使いください。
    そばに日本酒を少々ふりかけてからほぐすと、より美味しくなります。

※ ゆで時間はそばの太さにより変わります。当店の生そばでは約一分です。

お好みに合わせてゆで時間は加減してください。

当店では生そばを お持ち帰り いただくこともできます。
機会があれば一度ご家庭でお試しになられてみてはいかがでしょうか。